お電話はこちら

サグラダファミリア
今回は、私が大学で勉強しておりました
スペイン語(Espasñol)の基本情報について書こうと思います。
しばしお付き合いください🙇🏻‍♀️

 

 

スペイン語は、スペインや、メキシコ等の南米の国々で使われています。
公用語としている国は21ヶ国にもなります。(Wikipedia調べ)
母音が日本語と一緒の
a, e, i, o, u
なので英語よりも発音は簡単ですが、
巻舌の練習が必要になります。
私は未だにできません😑
かっこよく出来るようになりたいものです。

 

 

また、スペイン語の名詞には性別があります。
例えば、
「家」という意味の「casa(カサ、カーサ)」は女性名詞、
「乗用車」という意味の「coche(コチェ)」は男性名詞です。
名詞に性別⁇と思いますよね。
ヨーロッパの国々の言語ではよくあることだそうです。
ちゃんと文法としても機能していて、
無視できない大事なものです。
全ての名詞に性別があるので、
辞書を見ているだけでも面白いですよ!

 

 

語り始めたら長くなりますので、今回はこの辺で…
いかがでしたか?興味がわいてきましたか?
挨拶等の紹介は、きっと忘れた頃にやってくると思います😀
それではまた!