お電話はこちら

お金のイメージみなさんこんにちは✋

日々を快適に過ごすためのアイテム探しに奔走、ITカレッジ愛西新人スタッフです😃

 

 

 

突然ですがみなさん、「コンフォート原則」ってご存知ですか❓

簡単に言うと「長時間使うものにお金をかけるといいよ」ということなんですけども。

お金を何に使うのか?と考える場合の優先順位を決める際に役に立つ考え方です。

 

 

ちなみに「コンフォート」とは「安心感」「快適」といった意味です。

なので「快適になる原則」みたいな感じですね🧐

 

 

では長時間使うものとはなんでしょうか❓

 

色々と該当するものがあると思いますが今回は

「ここには多少お金をかけてもいいから快適にしよう!」

と個人的に思っているものを3つ紹介したいと思います✨

 

 

 

その① 「パソコン」

パソコンのイメージ

家では常にパソコンの前に座り作業や動画視聴、

他にもゲームなどありとあらゆる活動を行う私にとっては言わば相棒です😅

 

暇な時はほぼ使用&購入後数年は使用するので「コンフォート原則」はバッチリです。

かけたお金がそのまま性能アップに繋がって快適さが明確なのもGOOD👍

 

 

 

その② 「椅子」

椅子のイメージ

その①がパソコンということで、そのパソコンを使用している間こちらも常に利用。

こちらも当然ながら一日の長時間&数年単位の長期間利用で原則クリアです!

良い椅子は腰への負担を減らすという意味でも健康に直結するので大事でしょう😉

 

 

 

その③ 「寝具」

寝具とぬいぐるみ

人生の1/3を過ごす場所です!人生が100年だとしたらおよそ33年分の時間です!

「コンフォート原則」はもはや寝具のための原則と言っても過言ではないのでは🤔

 

惜しむらくは自分に合った物が分かりづらいことでしょうか。

しかしここが快適だと残りの人生の2/3、起きている時間への活力にも繋がるので

トータルで一番快適になる「キング・オブ・コンフォート原則」な物ではないでしょうか🤣

 

 

 

と、こんなところが私が「コンフォート原則」に則って、

多少お高くなったとしてもセーフと自分に言い聞かせているものです。

 

むしろ少し贅沢の言い訳みたいになっている節もあるかもですが😋

 

 

 

「コンフォート原則」で当てはまるものは人によって違ってくると思います。

ある人によっては靴やメガネといった身につけるものが大事という人もいるでしょう。

最近だとスマートフォンなどが長時間利用するものに該当する人は多いかもですね。

 

 

ついつい頑張って稼いだお金や貰ったお小遣いを「あれが欲しい」「これが欲しい」

と使ってしまいがちですが、一度何に使うべきか?と冷静に考えてみて

「コンフォート原則」に則って日々の生活を快適にしていきましょう✨

 

 

 

それではまた別の記事で~!