お電話はこちら

障害者雇用創造センター
最近ではスーツの需要が落ち込み
さらにはこのコロナ禍の影響もあり
某スーツ店の大量閉店などもニュースになるなか
個人的にスーツやオフィスでの服装について考えてみました。
 
 
面接や商談ではまだまだスーツが一般的ですが
普段の業務の中でスーツがふさわしいか?と考えると
そうでもなく
作業服は作業しやすいよう
その環境に適した服装ってあると思うんです。
オフィスではオフィスカジュアルという
ジャンルまで確率しつつありますし。
 
 
いわゆるTPOですね。
 
 
ただ中でもスーツって

 ・割高
 ・汚れに気を使う
 ・シワが気になる
 ・カッターはアイロンかけないとカッコ悪い
 ・ネクタイは苦しい

仕事する上では肩が凝るし
あまりいい印象はありません(あくまで個人的な意見です)
 
 
ただ個人的にはデメリットを払拭するほど
スーツは“かっこいい”です。
気が引き締まります。
 
 
最近のスーツはストレッチが効いているものも多く
場合によってはスーツのままスポーツできてしまうものもありますね。
 
 
カッターもアイロンやクリーニングがネックでしたが
今やほとんどノーアイロンで手間もシワもなくなりました。
 
 
あとは少しカジュアルなセットアップでも
ラフすぎず、おしゃれに着こなせるので
ドレス系の普段着や結婚式にも使えたりします。
 
 
ただ
あのパリッ、ピシッとしたスーツ特有の
かっこよさは最近流行りのストレッチスーツでは味わえないと思うんです。
 
 
あの窮屈さが逆に
かっこいいんじゃないかと。
 
 
みなさんいかがですか?
たまにはスーツで
かっこよく決めて出掛けたくなりませんか?😃🌟
 
 
PS.ちなみに私は
スーツを持っておりません。。。