お電話はこちら

ボトルに丁寧にシールを貼る作業者

 

先月より新規で「ボトルシール貼り」の作業の
ご依頼をいただきましたのでご紹介したいと思います❗️

 

 

クリーナーワックスで使われるボトルの上から
ラベルシールを貼るお仕事です。

 

 

ラベルを貼る際には以下の注意点があります。

 ①シールの縦の貼り位置はボトルの底から3cm空ける。
 ②シールがボトルを一周したときの両端の高さのズレを1mm以下に抑える。
 ③シールに皺が寄らないように貼る。
 ④ボトルに異物が付着しないように注意する。
 ⑤シールに汚れがある場合は良品シールと交換する。

などです。

 

 

まず貼り位置の高さを分かりやすくするため、
スタッフの方で治具を用意しました。
治具を使って底から3cmの高さになっているか訓練生さんと一緒に
確認しながら貼っていきます。
シールですので、一度貼ったら貼り直しが出来ません😵
慎重に作業を進めていきます❗️

 

 

最初の貼り位置が確定したらシール台紙をはがし
コロコロ転がしてボトル全体に貼っていきます。
この時にシール両端の高さにズレが生じないように注意します。

 

 

最初は皆さん綺麗に貼れるかと緊張した面持ちでしたが
慣れてくると1本10秒ほどで完成できるようになりました🌟

 

 

今後も初めてのお仕事でも安心して訓練生さんに作業に
入れるようにサポートしていきたいと思います😄❗️

 

 

 

お仕事をお任せください!

業務のご依頼はコチラからどうぞ!!

 

徹底した指導のもと、「正確」「丁寧」な作業を行っております!!
どんな作業を行っているのか、
ホームページ上でもご紹介させていただいていますので
ご興味のある方は是非下記ページをチェックしてみてください🌟
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

業務実績一覧はこちらから!