お電話はこちら

障害者雇用創造センター

先日、封入封緘作業を行いましたので
その作業内容をご紹介いたします🌟
 
 
今回は下記の3点を封筒に封入し
封緘する作業でした。
 
1.挨拶状
2.複写式用紙
3.返信用封筒

 
 
行程

 
 ①用紙の3つ折り
  まずはお預かりしている部材を3つ折りにしていきます。
  予めいただいたサンプルを見てスタッフが折り位置を決め、
  訓練生は折り位置を確認して3つ折りにしていきます。
  また個人情報が明記している用紙を取り扱いますので
  決して汚さないように十分に注意します。
 

 

 
 ②封筒へ封入
  3つ折りにしたものを封筒へ封入していきます。
  このときに封入する順番や向きは合っているか、
  サンプルを確認しながら確実に封入していきます。
 

 

 
 ③リストと照合
  送り先の名簿をお預かりしていますので
  封入した宛名・郵便番号・住所が名簿と相違ないか
  1つ1つ確認して名簿にチェックを入れていきます。
 

 

 
 ④封緘
  照合作業で確認できたものは封緘していきます。
  今回はアドヘア加工(封筒のふた部分と、ふたを折り返した時に
  重なる本体部分とにゴム糊を帯状に敷く加工)なので
  ふたを折り返して押さえるだけでワンタッチでの封緘でした。
  一度封緘してしまうと貼り直しが出来ませんので
  丁寧に封緘していきます。
 

 
 
以上が今回の行程でした😀💡
 
個人情報を取り扱う作業でしたので
作業前には訓練生に注意事項を説明をして
不備がないように作業を進めていきました。
今後も多様な封入封緘作業に対応できるように
スタッフもサポートしていきたいと思います🌟