お電話はこちら

現在年に3回(3・7・11月)、就活セミナーを行っています。
理事長からトライアル雇用や定着支援についての説明中

  3月のテーマ
 ◇職場実習・体験・見学
 ◇トライアル雇用
 ◇定着支援

 
 
その中で、
「職業準備性ピラミッド」の話がありました。  ※下記資料参照
土台には健康管理、体調管理、二段目には生活リズム、日常生活とあり、
働くためにはご本人が働ける体調が一番という事が書かれています。
その土台が安定していることは就活を始めるためには基本となり、
ひとつひとつ積み上げて進めていくことになる。 というものです。
 
ピラミッドの下段から健康管理>生活リズム>対人技能>基本的労働習慣>職業適性
 
 
その後就職の準備が整い始めると、就職活動の始めとして・・・

 ①職場見学
 ②職場体験
 ③職場実習

などいろいろな職場を知る機会を提案していきます。
目的としては下記の内容があります。

 ・企業の方からの会社説明を聞き、
  自分の働く場として必要な情報や気になることの情報を得る。
 ・実際にその職場の雰囲気を見てみる。
 ・数日間実際に職場で働く経験をする。
 (ただ現在はコロナウイルスの影響から受け入れて下さる企業が少ないです(>_<))

 
セミナーが終わり、参加された訓練生の感想には・・・

 ・トライアル雇用制度について知れて良かった。
 ・就職準備には自分に対する対策を考えないといけないと思う。
 ・定着支援に対して勉強になった。
 ・定着支援があることで心強い。
 ・利用中は体調や健康管理が大事。

などがありました🌟
 
 
このセミナーの翌日から就職が決まっている訓練生さんからは
「長く続けられるよう頑張る!」と強い意気込みが聞くことができました。
 
このセミナーは当事業所の理事長が行っており、
毎年定番の内容になりつつありますが、
その都度プラスアルファの情報を盛り込み、話をして下さっています🌟
有り難うございます(^-^)