お電話はこちら

資料を見ながらの会議
先日、まきの木(就労継続支援B型)にてサービス担当者会議が開かれました🌟
(サービス担当者会議とは・・・昨年10月6日のブログ「担当者会議って?」をご参考にしてくださいね🤗)
 
 
今回は、ご家族(母親)からの依頼で、
相談支援専門員を主に各サービス担当者が集結しました。

 
 参加者
 ・家族(母)
 ・相談支援専門員
 ・まきの木 サービス管理責任者
 ・日中一時の事業所(2か所)担当者
 ・お泊り訓練施設 管理者
 ・グループホーム 管理者
 ・生活介護施設 担当者
 

 
 
生活をしていると、様々な要望不安が生まれます。
特に、障害があり自立した生活が困難で誰かの助けを必要とする方は
「親亡き後」を不安に思うケースは少なくありません。
親御さんからの相談も多くあります。
情報収集や事前準備ができれば、その不安も少しは軽減されると思います。
 
 
ニーズに合わせて各事業所が持っている可能なサービスを担当者会議で出し合い、
どのようなサービスを組み合わせていくと、
ご本人やご家族の希望に添えるかを話し合います。
 
 
また、まきの木は「働く場」なので働いている様子はよく分かりますが、
家やお泊り訓練時の生活面での様子は把握しきれません。
こういう機会に情報を共有し合って、
できていることの新たな発見や今後取り組む課題が見えてきます。
関わる支援者が統一した認識を持つことで、
ご本人やご家族が戸惑わず安心して過ごすことができると思います。
 
 
このように当事業所は、常日頃から様々な関係機関と連携しております。
困りごとがあるときは、どうかひとりで悩まず相談してください。
何か一つでも情報をお伝えできればと思っております🌟
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
・ご相談窓口電話番号
  ☎︎0567-33-1236
  担当:渡辺・萬谷まで9:00~18:00(土日・祝日除く)

個別相談窓口

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++