お電話はこちら

先日行いました、就労支援レク「面接マナー」の様子をご紹介します。
障害者雇用創造センター
 
<参加対象者>
就職活動中及び就職活動を目前にされている方
 
<内容>
①応募したい企業が決まってから面接までの流れと必要事項
②面接時の入室の仕方、挨拶の仕方、書類の渡し方、退室の仕方
障害者雇用創造センター
 
今まさに就職活動中の方は、何が必要なのか思い起こしながら質問に答えたり、
面接時の動作を落ち着いて行うことができていました。
未経験でこれから就職活動開始される方は、
経験者の動きやスタッフの話を真剣に聞きながら緊張しながらも行っていました。
「百聞は一見に如かず」
漠然としたイメージで就職活動への不安を抱えたままにしないで、
まずは簡単なところから実際に行っていただくことで、
具体的な課題を見つけていただく第一歩になったのではないでしょうか?

<参加者の声>
・履歴書の渡し方で気を付けることがあるなど考えたことがなかったが、実際できていなかったので、知ることができてよかった。
・応募したい企業が見つかったらどのようにすればよいのか手順を知れて、具体的な就活のイメージがついてきた。
・模擬面接などで場面に慣れることで、緊張が軽減できるようになりたい。
 
などがありました。
 
今回は、応募するまでのマナーの部分を主に時間を取りましたが、
今後は模擬面接を本格的に始める前の基本動作のマナーに時間を取る日
急なアクシデントに対応できるマナーの講習も行っていきたいと考えております🌟