お電話はこちら

障害者雇用創造センター
当事業所では「SST」のレクリエーションを実施しています🌟
「SST」とはソーシャルスキルトレーニングの略称です。
 
 
ソーシャルスキルとは、
社会(ソーシャル)の中で暮らしていくためのスキルのことをいいます。
 
 
目的として

 ①会社、プライベート等で良好な人間関係を築くために必要なスキルを身につける。
 ②コミュニケーション能力を向上させる。
 ③その場にふさわしい自分の考えや気持ち、相手に対する要求などを今よりももっと
  上手に相手に伝えられるようになる。
 ④就労時に対人関係でストレスにならないように、対処に方法を身につける。
 ⑤社会性を身につける。

などが挙げられます。
 
 
訓練生には身近な「ソーシャルスキル」について挙げてもらいました。

 「挨拶をする」「会話をする」「返事を返す」
 「相手の気持ちを考える」「ルールを守る」「断る」

などの意見が出ました。
 
 
上記のような挨拶や返事も大切なソーシャルスキルの1つです。
コミュニケーションが苦手だと感じる方でも、まずは挨拶など
簡単なコミュニケーションから意識していけば次第に上達します🌟
 
 
当事業所では作業やレクリエーションを通して様々なソーシャルスキルを
身につけていただき、就労した後も会社や社会生活で役立てていけるように
職員も日々勉強しながら取り組んでいきたいと思います😃💡