お電話はこちら

Windows11と書かれた画像
ネットニュースではWindows11の話題が世間を賑わしてきました❗️
Microsoftの公式情報では2021年後半リリースとの事。

 

 

現行のWindows10からの無償アップグレードにも対応しているそうなので、
今年の年末は2015年の夏Windows10の時と同様、
事業所内のPC数十台のアップデート行っていくことになるのでしょうか❓
今から準備をと言いたいところですがまだできることもないでしょう。

 

 

公式サイトの画像を見てみたところ
デザイン的に段々某りんご社のデスクトップに
寄っているような気がしないでもないような…。😮

 

 

Windows11について今話題になっているところでは
「システムの最小要件」、Windows11が動く最低限のスペックは?という話。

 

 

公式情報では

〇プロセッサ
 1ギガヘルツ(GHz)以上で2コア以上の64ビット互換プロセッサまたはSystem on a Chip(Soc)
〇メモリ 4GB RAM
〇ストレージ 64GB以上の記憶装置
〇グラフィックスカード Directx12互換のグラフィックス/WDDM2.x
〇ディスプレイ 9インチ以上、HD解像度(720p)
〇インターネット接続
 Windows 11 Home Edition のセットアップにはMicrosoft  のアカウントとインターネット接続が必要

 

あまり詳しいところまではわかりませんが、
このPC最小要件では比較的新しいPCでも
動かせる要件を満たさない場合もあるとの事☝️

 

 

公式サイトには現在使用しているPCが
Windows11に対応しているかをチェックできるチェックアプリが使えるそうですが
このブログを書いている7/3現在では準備中となっています。
事業所で使用しているPCの内、比較的古いPCでは
使用できない可能性もあり、チェックアプリの復活が待たれます。
チェックアプリ復活後、ご家庭のPCもチェックしてはいかがでしょうか💡

 

 

しかしこのニュースを聞いて一番思うところは
Windows7からWindows10へのアップグレードがもう6年も前のことだったとは。
それが一番の衝撃でした(´⊙ω⊙`)💥