お電話はこちら

タイムカード
先日のブログ内でも「事務プログラム」をご紹介しましたが、
当事業所では他にも「データ入力」の
事務プログラムを行っております。
今回はその内容をご紹介したいと思います🌟
 
 
データ入力の仕事というと皆さんは
どんなイメージを持たれるでしょうか?😀
 
 
データ入力は、勤務先や依頼主から提供された
文字や数字などのデータをPCを使って入力し、
保存することが一般的な仕事内容です。
手書きの顧客データや売上伝票などのデータ入力のほかに
コールセンターでのデータ入力や、
伝票処理や書類作成など事務のデータ入力など
仕事は多岐にわたります。
 
 
訓練生への入力作業として
「短歌入力」「アンケートの回答入力」
データ入力の訓練の一環として行っています。
 
 
今回レクリエーションで行う訓練は
タイムカードの打刻データの入力を行いました。
 
 
サンプルのタイムカードを用意し、専用のフォーマットに
打刻データを入力していきます。
入力後、正誤判定された別シートを見て答え合わせをします。
 
 
しかしこの入力には様々なルールがあり、
ただ打刻した時間を入れるだけでは正解にはなりません。
例えば残業した場合は超過時間をどのように入力するか、
有休を使った場合はどう入力するかなど考えながら
データを入れていく必要があります。
このルールには訓練生も悩んでいましたが、
慣れるとスムーズにデータを打ち込んでいました❗️
 
 
今後もデータ入力の訓練を通してタイピングの向上や
正確な入力を身に付けていけるように
データ入力の訓練を進めていきたいと思います🌟