お電話はこちら

障害者雇用創造センター
本日から新たな作業が始まりました。
割り箸を箸袋に入れて、100膳ずつ袋に詰めるというものです。
 
 
今回、2種類の割り箸の箸入れ作業の依頼を受けました。
移行支援の訓練生4人にご協力いただきました🌟
 
 
作業を担当する訓練生は、開始前にまずしっかりと手を洗い、消毒をします。
 
 
作業台にコピー用紙を敷き、その上で作業をします。
割り箸の向き、汚れやささくれ等に気を付けて作業を進めていきます。
 
 
割り箸を箸袋に入れる工程では、
皆さん早くにコツをつかみだんだんと作業スピードが上がっていきました。
 
 
100膳で袋入れする工程には入れ方の指定があり、
数をしっかり数え、間違いのないよう進めました。
きれいに並べて袋入れするのは。コツがいりそうです😅
 
 
先方より、定期的にある作業になるとお聞きしているので
たくさんの訓練生に行っていただき、
実務訓練の経験を積んでいただけたらと思っています💡
 
 
業務のご依頼はコチラからどうぞ!!
 
どんな作業を行っているのか、
ホームページ上でもご紹介させていただいていますので
ご興味のある方は是非下記ページをチェックしてみてください🌟
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
障害者雇用創造センター