お電話はこちら

障害者雇用創造センター
先月行った作業についてご紹介したいと思います🌟
 
 

作業名 ハガキ検品
件数 約12,000件
工程 ①個人情報が記載されたハガキに付いているレシートをハサミでカットする
②レシートがホッチキスでとまっている場合、ホッチキスを取り、レシートをセロテープでとめる
③完成品を100枚で輪ゴムでとめる
注意点 ・レシートの店名と店番は絶対に残すこと
・レシートが個人情報を隠してしまっていないかを見る
・レシートをとめるセロテープは、レシートの幅より長めにとる
・ホッチキスは全て取る
・ハガキの向きを揃える

 
 

 
 訓練生の皆さんの様子
 ・最初は全工程を移行支援の訓練生で行っていました。
  レシートが糊でついているものや、ホッチキスでとまっているものなど様々で、
  なかなか思うように作業を進めることができませんでしたが、
  B型の訓練生にもレシートのカットにご協力いただき、
  スムーズに進めることができたと思います。
 ・ハガキの不備や疑問点は、積極的にスタッフに報告・質問していただきました。
 ・回数を重ねるごとに作業スピードがあがり、
  1日の完成品数が2,000枚程だったのが3,000枚以上にもなりました。
 

 
 
今後の作業でも、作業スピードをあげるにはどのような工夫ができるか、
効率よく作業するにはどうしたらよいかを考えていきたいと思います😀🌟